吉祥寺にある美容皮膚科で医療脱毛を受けてみた

脱毛1

ムダ毛の自己処理はなかなかきれいに処理できないだけではなく、時には皮膚を傷つけてしまうこともありますよね。私はあまりムダ毛は濃い方ではありませんが、それでも気になる部位のムダ毛は一週間に何度かシェーバーやカミソリで剃っていた時期もありました。

そのせいか、脚には埋もれ毛ができてしまい、長年コンプレックスに感じていました。その埋もれ毛を、吉祥寺にある美容皮膚科の医療脱毛の施術で処理したときのことです。

合わせて読む:顔の医療脱毛をするなら吉祥寺のクリニックに目を向けよう


自己処理デメリット!少しの油断が長年のコンプレックスのもとになってしまった

もともとムダ毛があまり濃くなくて、繰り返し自己処理をしなくてもムダ毛が目立つ部位はありませんでした。ですが、高校生になった頃に制服のスカートから見た脚にムダ毛があるのが気になって、よく調べもせずにカミソリで剃ってしまったことがあります。

それが長年のコンプレックスの原因になるとは思わず、そのときは「ムダ毛がなくなってすっきりした」と喜んでいたのです。ところが、数カ月後になんとなく脚を見ると、黒いブツブツが皮膚の下にあることがわかりました。

その黒いブツブツが埋もれ毛であるとわかった私は、ピンセットでいくつかを引き抜いておきました。その数日後、今度はその引き抜いた部分の皮膚がかゆくなってきたのでよくよく見ると、毛穴が真っ赤になって膨らんでいます。

毛穴が炎症してしまったというのは、その後調べてわかったのですが自分ではどうしようもなくてそのまま放置しておくことに。しばらくすると、その炎症も落ち着いたのか赤みがなくなってかゆくなることもありませんでした。

けれど、ピンセットで埋もれ毛を引き抜くとまた炎症するかもしれない、と思うともう埋もれ毛を触ることができなくなってしまい、数カ月後には脚中に埋もれ毛ができてしまいました。吉祥寺の美容皮膚科で医療脱毛の施術を受けるまで、その埋もれ毛ばかりの脚は私の一番のコンプレックスになったのです。

なかなか勇気がでない!プロの施術を受けるのが恥ずかしい

脱毛8

制服のスカートから見えた脚にムダ毛が少しあったことで、長年のコンプレックスになる埋もれ毛を作ってしまった私ですが、実はエステサロンや医療脱毛のことはずいぶんと前から知っていました。脚の埋もれ毛をなんとかしたい、と思いつつも当時のエステサロンや医療脱毛は現在よりもずっと高額です。

まだ学生だった私には挑戦することもできず、その後もケア方法をいくつか試すもやっぱり埋もれ毛が改善されることはありませんでした。そのままずるずるとエステサロンにもいかず医療脱毛も受けずに社会人になり、はじめてのボーナスをもらったときのことです。

「そうだ、これで医療脱毛を受けよう」と思いつきました。そうと決めたら、さっそく医療脱毛の施術を受けられるクリニックや病院を探すことにしました。いくつか見つけて比較したところ、吉祥寺にある病院の「美容皮膚科」で医療脱毛が受けられることがわかったのです。

美容皮膚科では医療脱毛の施術のほか、さまざまな美容に関する悩みを改善することができます。気になったクリニックや病院を比較したら、そこの施術のプランやコースが一番私にあったもののような気がして、一度カウンセリングを受けてみることにしたのです。


プランやコースは自分にあったものを!まずはお試しの施術を受けてみるのがおすすめ

脱毛5

吉祥寺にあるその病院の美容皮膚科は人気があるようでしたが、翌週にはカウンセリングを受けられました。カウンセリングでは、はじめに「医療脱毛とはどんなものなのか」を説明してくれました。医療脱毛で使用するレーザーについて、施術のときに感じる痛みについて、それからプランやコースを紹介してくれたので、施術に関する不安もなく話を聞けてよかったです。

プランには全身脱毛もあって、気になっている部位を3つ選んで同時に施術を受けられるということでした。全身脱毛と部分脱毛のどちらがいいのか悩んでいると、まずはお試しで腕のムダ毛を処理する施術を受けてみないかと言われました。

お試しの施術は500円から1000円程度で、プランやコースと同じ施術を一度だけ受けられます。(参考リンク:WiClinic:吉祥寺全身脱毛

どうしても全身脱毛と部分脱毛で迷ってしまう私は、スタッフの提案にのってお試しの施術を受けることにしました。レーザーを使うということで、強い痛みを感じるかもしれないと心配でしたが、ほとんど痛みはありません。

それどころか、ちょっと弾かれた程度にしか感じなかったほどです。

「人によって痛みの感覚は違う」とスタッフに言われたのですが、私の場合はムダ毛が濃くなかったせいかあまり痛みは感じないようでした。

合わせて読む:吉祥寺でおすすめの医療脱毛ができるクリニックをチェック

全身脱毛をチョイス!自分では処理できない部位をプロの施術ですっきりさせよう

お試しの施術を受けてもあまり痛みを感じなかった私は、思い切って「全身脱毛コース」を受けることにしました。お試しの施術で腕のムダ毛がスルッと抜けたので、これなら脚の埋もれ毛にも効果がありそうだと感じたからです。

それからスタッフにもおすすめされた脚以外の部位を選んだのですが、「自分で処理しにくい部位がおすすめ」ということで脚と背中、デリケートゾーンにしました。デリケートゾーンは生理のときにかゆみやかぶれを感じることがあったので、それを軽減できると聞いたから選んだのですが、背中は私の身体のなかで少しムダ毛が濃い気がしていたから選びました。

それに自分では絶対に手が届かないし、見えにくいので自己処理をしてもきれいに剃ったりできるとは思わないからです。

こんなに効果があるの?思い切って受けてよかった!

吉祥寺の病院で医療脱毛を受けた結果は、見事に大成功でした。長年のコンプレックスだった埋もれ毛がすっきりと処理できただけではなく、自己処理できなかった背中やデリケートゾーンのムダ毛もきちんと処理できました。

施術はレーザーが目に当たらないように、ゴーグルのようなもので目を保護します。その後、施術をする部分にジェルを塗布してレーザーを当てていきます。バチッと音がしたと思ったら少しずれた部分でまたバチッと音がする、といった感じで背中や脚はあまり痛みもなくスムーズに処理できました。

ただ、デリケートゾーンのムダ毛はほかの部位よりも少し毛が太いので、痛みを強く感じました。泣くほどではないけれど、ちょっと「イテッ」と口にしてしまう程度には痛みを感じたので、もし痛みに弱い人は我慢が必要かもしれません。

施術を受けた数日後には肌に残っていたムダ毛もスルッと抜けていき、ワントーン明るい肌になることができました。何度か施術を受けたことで、長年のコンプレックスだった埋もれ毛も解消されて、今では素足でスカートをはくこともできます。

合わせて読む:吉祥寺で都度払いシステムを採用するクリニックで医療脱毛を始めよう

ムダ毛に悩むよりも医療脱毛ですっきりしよう!

吉祥寺の美容皮膚科で受けた医療脱毛の効果は、私のコンプレックスを解消する効果がありました。レーザーの痛みは多少感じましたが、それでもしっかりとした高い効果を感じられます。ムダ毛を気にしている人は、一度カウンセリングとお試しの施術を受けてみるのもいいでしょう。

エステサロンよりは高額かもしれませんが、キャンペーンを利用すれば想像よりも安価でムダ毛のない美肌になることができます。